現役キャバ嬢が教える水商売のテクニック

現役キャバ嬢からのアドバイス

 

phm23_0362-sこんにちは。私は現役でキャバ嬢をしています。

今回は、今までの経験から学んだことをお話ししたいと思います。

 

キャバ嬢の一日は毎朝、新聞やテレビでニュースをチェックすることから始まります。

お客様によっては既に自分が知っている事でも、「お客様から初めて聞いた」と、しっかりとリアクションをとる、はしゃぎすぎないことを決めて仕事をしています。

 

そして、お客様のほとんどは毎日頑張ってお仕事をしています。

その「頑張って働いたお給料を払ってお店に来ている事も絶対に忘れてはいけない」と思っています。

 

毎日仕事に追われる中、愚痴を聞いてほしくて来店するお客様も少なくはありません。

そんな愚痴もニュースを知らなければ真剣に聞くことができません。

ですので、世の中で何が起こっているのかチェックすることはとても大切です。

 

そして意外かも知れませんが、安易に共感することもできません。

知っているふりをして共感しても、お客様はきっと、嘘だと気付かれていると思います。

 

時には、「こんなことも知らないの?」などと嫌味なことを言ってくるお客様もいます。

そんなお客様は基本的に、「人に物事を教えるのが好きな性格」と考えてください。

この場合は、「この人には耳を傾けてくれる人が必要で、このお客様から勉強させてもらっているんだ」と自分に言い聞かせました。

 

そして真剣に耳を傾けると、その次も私を指名してくれたのです。

そして私のことを少しずつ認めてくれるようになりました。

今では嫌味なことも言ってこなくなり、色々な事を私に教えてくれるようになりました。

 

会話の中には既に私が知っていることもありますが、「初めて聞いた」と言うととても喜んでくれます。

 

最後に、中にはまったりとした時間を過ごしたいお客様もいますので、そのお客様に合わせたテンション作りを心がけています。

どれも当たり前の事の様に思えますが、続けていく事は大変です。

 

軽い気持ちでするお仕事ではない事をわかって、真剣に取り組めば自然と固定のお客様がつき人気者になれると思います。

 

現在は、キャバクラ専門求人での応募が主流となっています。

ここは、一番良い条件の勤務先が選べますので活用してみてください。

共に頑張りましょう。